お金がないを口癖にしない

「お金がない」が口癖の人とは付き合わないようにしています。

1210195top

私の親が口癖のようにそう言っていたのを聞いてきて、ゲンナリするのです。商売をやっていたので、お金がないというのはわかります。大変だったのもわかります。でもどんなことに対しても二言目にはお金がないっていうので不快で仕方ありませんでした。

お金のあるなしって心の余裕に直結してきます。やっぱり豊かな方が心も豊かで人にも優しくなるのです。精神的追い詰められ感がないからでしょうか。しかし今までの経験上、お金がないお金がほしいと固執している人は確実に心も狭い状態に陥っていました。

どうやっても稼ぎが少ないとか借金を抱えててとかで、お金がないという状態の人もいるでしょう。しかし、その中で工夫して生活をしていくことが大事ですよね。何かも買うにも「お金がない」からこれしか買えないではなくて、これが買えるからこれを楽しむとか前向きに捉えていかないとどんどん心は荒みます。

周りはみんないろんなものを買って遊んでお金を使っていて羨ましいと妬むよりも、自分はこれで十分という気持ちを持ったほうが穏やかですよね。そんなものしか買えないの?とか言ってくるようなおばかは距離をおけばいいだけですし、遊びに誘われても余裕がなくて行けないならまた今度ねと笑顔で断ればいいのです。本当に遊びに行きたいなら誘いを何回か我慢してお金を少しづつ貯めて遊びに行けるようにすればいいのですから。ずっとお金がないで断り続けていると、それを理由に遊ぶ気がないだけだなって思われてしまいます。実際に私はそう感じてしまいます。実際に、他の遊びにはお金を使っていたので私たち友人たちと遊ぶことは優先度が低いんだなってなりますものね。なので誘うこともしなくなりました。

頻繁に「お金がない」というのは運気までどこかへ行ってしまいそうな気もします。

もっと、ないなりに豊かな心で生きている人とお付き合いした方が私も気持よくお話できるかなって思うのです。

 

残価設定型で車を買ったけど

2年前、車を買い換えることにしました。以前ほど、車に乗って遠くに行くことも減りましたし、ちょうどその時に買えば軽自動車税が高くなる前ということで、普通車から軽自動車に乗り換えることにしたのです。

ちょうど車検がもうすぐということで買い替えにもちょうどいいタイミングだよねということで。

車を買う時に「残価設定型プラン」を勧められて、毎月の返済額もかなり低いのでそれで買うことにしました。

購入から5年経った後の下取り価格を割り引いてローンを払うというものです。なので、5年経ったらその車は下取りに出すか、もしくは残っている分を支払ってそのまま乗り続けるかという選択をすることになります。だいたいが下取りに出して買い換えるということになるでしょう。車屋さんにとっても新車を売る口実にもなるし勧めているようです。

デメリットもあります。次に新車を買おうと思ったら同じところでということになるでしょう。トヨタ乗ってたけど次はホンダに乗りたいという時にはちょっと不便だと思います。

また、車を乗り換えたり売却という時に規定以上の走行距離があったらオーバーした分の追加金を支払わなければいけません。たくさん長距離走る人は気をつけたいポイントですね。私の場合は近所を運転しているだけなので、ディーラーにもっと乗らないとバッテリー全然充電されてないよって言われるほどなので、この点は安心です…。

また、大きな傷などを作ってはいけませんし(リペアして綺麗にしてもリペア履歴があるとダメみたいです)、改造などもできません。車が好きで自分好みにカスタマイズしたい方には向いていません。

期間終了時に買い取りするというと、普通に買うよりちょっと高くなってしまう可能性もあったりします。

987448

でも、やっぱり。。。

車って安い買い物ではありませんし、ガソリン代に維持費にって毎月お金がかかります。なので、毎月の自動車ローンの支払いが少ないというのはとてもありがたいものです。

違約金が凄いです

まだ2016年始まって最初の月だというのに、芸能界はなかなかに話題が豊富で忙しい感じがあります。

大きなところとしてはDAIGOと北川景子の結婚ですね。これは結婚記者会見を見ていてもとても微笑ましかったです。ああいった結婚記者会見は最近するカップル少ないのでなんだか幸せのおすそ分けにほっこりしました。

あとはSMAPとジャニーズ事務所のことですね。こちらは色々騒動もあったのは事実でしょうが、なんだかしらけてしまうような報道や番組、事務所の圧力って感じでちょっとスッキリしない終わり方をしたなって思います。某テレビ局の印象がますます悪くなっただけなような気がしました。

で、なんといってもベッキーとゲスの極み乙女の川谷絵音ですよ。どんなに謝罪しても取り繕っても、ちょっと好感度は戻らないような気がします。世間も印象悪いって色になってしまっていて、ベッキーは相次いでCM降板やスポンサーから契約打ち切りということになってきています。

なんと、違約金は4億円にもなるとか…。これを事務所が払うのかベッキーが払うのか…まぁ事務所がだいたい持つのでしょう。酒井法子が逮捕された時も事務所が違約金をスポンサーに払っていたといいますしね。

芸能界というのはお金の価値観が一般的な感覚とは全然違うと思いますが、違約金4億円にもなるってやっぱり凄いですよね。

o0648038113197404222

私たちは携帯を途中解約すると1万円ほどとられしまい、それでさえも高い!ってなるのでよほどじゃない限り我慢して契約期間終わるまで使い続けたりするものです。1万円でも高いな~って思うのに、4億円って想像も違いますよね(土俵が違いますけど)

どのこ世界、サービスでもやはり違約金っていうのは高いものですよね。もちろん一方に損失を与えることになるのでペナルティとしてお金を払うわけですが…。

額の差はあるとはいえ、違約金なんて無駄な出費しないように正しく生活していこうってなんとなく背を正す気持ちになりました。

 

年度末に戻ってくるお金

年度末に関するお金のことといえば、やっぱり税金や控除といったものがあげられると思います。

源泉徴収が戻ってきたり、医療控除が戻ってきたりと申告しないで損をしてしまっているという人もいたりします。サラリーマンの方やそのご家族の方は自分で税務署に申告するということはないでしょうが、自営業であったり稼ぎの多いバイトの方は必要になってきますよね。ちゃんとご商売をされているのであれば税理士さんと相談したりもしているでしょう。

一般の家庭でも、医療控除などの手続きはちゃんとしなければ勿体無いです。他のも生命保険料控除や配偶者特別控除といったものもありますね。会社がやってくれるものは別に自分で申告しなければいけないというものもあるので、申告忘れがないようにしたいものです。

戻ってくるであろうお金を放って置くのはもったいないものです。最初から払い過ぎないような仕組みだったりをつるくのは難しいことですから、面倒でも手続きをしましょう。

医療費控除では、その1年間で本人及び家族の医療費が合計10万円を越えると還付申告ができます。1年間、大切に病院の領収書を取っておくのは基本的なことですね。

出産費用も対象ですが、出産の時に利用したタクシー代はOKでも、実家で出産するためにかかった帰省費用などは含まれません。歯医者では保険適用外の治療も多いし、美容目的の矯正なども医療費とは認められません。

ネットで調べてもなかなか難しいと思うかもしれません。そんなに難しいことではないのですが、1回だけでもやり方を教えてくれるセミナーに参加するとか、相談を受け付けてくれるところを探してきちんとしたやり方を教えて貰うとかするといいかもしれません。

ただでさえ、多くの税金を払って大変だなって思っている中で、余分にお金を払っていたとしたらやっぱり良い気分にはなりません。これからますます税金は増えて負担も大きくなっていくのですから、取り戻せるお金をしっかり把握しましょう。

PAK86_kakuteishinkokusuru20140312-thumb-815xauto-16792

料金の見直し

この4月から電気が自由化になります。

article11_1

いままでは東京電力とか関西電力という電力会社のみが電気を販売してきました。それが別の会社も電気を販売できるようになるのです。

40社ほどが電力販売に参入してきますので、価格競争やサービス競争が激化することは間違いないでしょう。

現在の電力会社から他の会社に乗り換えをしたら電気代が安くなるのかといったら一概にそうでもありません。使用状況や環境にもよりますが、いまのままの方が安いという家庭もかなり多いはずです。

しかし、それぞれの会社のサービスとセットプランになっていたり、サービスが受けられたり、ポイントが溜まったりという利点はでてきます。電気代そのものが安くなるケースもあります。電力会社は使用量に対して右肩下がりの電気料金ですが、新規参入のところは使用量に対して右肩上がりの電気料金というところもありますので。

面倒だからこのままでいいという人も多いと思いますが、これを機に、一度電気料金の見直しをするというのは良いことだと思います。

例えば、私の家の例をあげますが、家を建てた時は5人家族で言われるがままに契約したアンペアでしたので、絶対にブレーカーが落ちないと言われるほど一般家庭の中ではアンペアが高いものでした。確かに気にせず電気は使えますがもちろん料金も高かったのです。

今では独立したり嫁に行ったりで3人家族で、みんな昼間は働いていませんから電気の使用量はかなり下がっています。それでもアンペアを下げることはしませんでした。これはかなり無駄なことだとわかっていました。

なので、この自由化をきっかけに、電気もガス会社に乗り換えを検討しています。ガスでお世話になっているところが、かなり親切丁寧で様々なサービスもありますし、セットプランもあるからです。

実際にシミュレーションをしてもらった時は乗り換えたら、電力会社よりも電気料金は高くなるかもしれないと言われました。劇的に安くなることはなさそうですが、信頼している会社でガスも電気もお世話になれるなら良いと思っています。